歴史

中貨物自動車株式会社の歴史

〜創業100周年のご挨拶〜

中貨物自動車は2020年2月1日をもちまして創業100周年を迎えました。
お客様をはじめとする多くの方々のご支援を賜り心より感謝しております。
創業100周年を更なる飛躍の通過点として、中貨物自動車は日々邁進してまいります。

大正 10年2月 (1921年) 神戸市林田区(現長田区)に中小路組貸切運送店として創業
昭和 26年4月 (1951年) 明石市二見町に二見営業所を開設
昭和 38年3月 (1963年) 区域免許を認可される
昭和 40年10月 (1965年) 明石市二見町に中貨物自動車株式会社設立
昭和 50年5月 (1975年) 倉庫業の許可を受け第一類営業倉庫を加古郡稲美町に建設
現在の兵庫主管センターの完成
昭和 62年11月 (1987年) 初代社長死去に伴い、中小路隆司が社長に就任
平成 8年1月 (1996年) 先代社長死去に伴い、中小路公男が社長に就任
平成 16年6月 (2004年) お客様構内の倉庫業務開始(加古川)
平成 22年4月 (2010年) お客様構内の全物流対応開始(神戸市西区)
平成 24年6月 (2012年) 引越事業・運送業からの撤退
平成 タイヤ事業開始
タイヤパーク兵庫県と大阪府の2つのエリアでフランチャイズ加盟
平成 29年7月 (2017年) プライバシーマーク取得
平成 30年2月 (2018年) 機密文書・法令文書の保管サービスを本格的に開始
令和 元年12月 (2019年) 大阪府泉大津市に南大阪主管センターを開設
令和 2年1月 (2020年) 兵庫県西宮市下山口町に阪神主管センターを開設
令和 2年2月 (2020年) 創業100周年を迎える
令和 2年4月 (2020年) 大阪府東大阪市本庄中に東大阪主管センターを開設

お気軽にお問合せ・ご相談ください

Follow us

中貨物自動車株式会社の公式SNSアカウント